naitya2000


2017年6月15日木曜日

新日本海フェリー・佐渡汽船乗船旅行記5「新潟からフジドリームエアラインズで福岡へ」

こんにちはnaitya2000です。今日は、今回のフェリー旅行最終回を書きたいと思います。

新潟駅到着後、南口駅構内にある「更科そば きやり」で夕食をとります。今回は、まといセット1680円にしました。





約10分程して、生ビールとツマミセット1680円(串カツ・牛もつ煮こみ・鰤刺身・もずく)が来ました。牛もつ煮こみと鰤の刺身がバリ旨だったりします。思わず生ビール(エクストラゴールド580円)をおかわりしてしまいました(^_^;)。



最後に、せいろそばとそば湯が来て、締めました。手頃な値段の割りには美味しく、満足出来ました(^^)。



夕食後、駅構内コンビニで買い物後、新潟駅南口から約5分程歩いて今晩宿泊する新潟パークホテルに到着しました。今回もじゃらんで予約し、1泊朝食付で4680円でした。






部屋は408号室で、バストイレ付のセミダブルルームです。建物及び部屋の古さが目立ちますが、問題ないです。なお無料WIFIがありますが、速度は遅めです。



部屋で落ち着いた後、2階大浴場で入浴します。このホテルも、浴槽に備長炭を入れ、差別化を図っているようです。入浴後、無料サービスのマッサージ機で凝りと疲れを癒やしました。自室に戻った後は、缶酎ハイと新潟限定サラダホープ海老塩味で晩酌します。結局、23時前には眠りにつきました。



翌朝は、早朝6時過ぎに起きました。何故か旅先では早起きだったりします(^_^;)。身支度して、朝7時半頃に1階レストランで朝食をとります。朝食はバイキング式で、品数も多く家庭的な味で美味しかったです。



朝食後、8時20分頃にチェックアウトしました。このホテルは、建物が老朽化しており、正直ボロいですが、部屋の掃除は問題なく、駅に近いので、無難なホテルだと思います。そのせいか、仕事関係のビジネス客が多いようです。



チェックアウト後、新潟駅万代口まで移動します。新潟駅バスセンターから、8時40分発新潟市観光循環バスに乗りました。時間が無いので、バスの車窓から新潟市内の街並みを眺める事にします。






発車後、新潟駅~万代橋~白山公園~新津記念館~新潟市水族館~北方文化博物館~朱鷺メッセ~新潟駅と1周約1時間車窓を眺めながら乗車しました。途中、朱鷺メッセから台湾人観光客グループが乗車してきました。










新潟駅到着後、南口から9時50分発新潟空港行リムジンバスに乗り込みます。運賃は410円で、ICカード使用可能の前払いです。発車後、約25分程で新潟空港に到着しました。





新潟空港は一応国際空港ですが、こじんまりしています。離着陸している飛行機も、小型機が主なようです。これからフジドリームエアラインズに搭乗して、福岡に戻ります。まずは自動チェックイン機で搭乗手続きを行います。






搭乗手続き後、屋上展望デッキ(入場料100円)で離着陸する飛行機を撮影します。なお機体はボーインク737-500、ボンバルディアCRJ200等小型機ばかりです。






その後、機内で食べる弁当を売店で買いましたが、種類が非常に少なかったです。国内線機内で弁当を持ち込む場合、新潟駅のデパートやコンビニ等で買った方が良いかもです。弁当購入後、安全検査を通って待合室に移動します。





福岡行12時5分発FDA504便の搭乗開始は、11時45分から開始されてました。機体はERJ170リージョナルジェットです。定員76席で、2+2のシート配列です。




座席は11A窓側です。平日の昼便のせいか、機内はガラガラです。小さな新潟空港を定刻に無事離陸しました。








シートベルトサインが消えた後、チョコレートとドリンクサービスがありました。静岡の航空会社なので、あえて緑茶を選びます。先程買った弁当(タレかつ丼310円とチキンカツサンド208円)で、昼食にします。タレかつ丼が、安い割りには量が多く美味しかったです。




昼食後は、時々機窓から青空を眺めながら旅行記を書きます。途中から雲の多い中を飛び続けます。結局、福岡空港には定刻より15分程早く、14時45分に到着しました。







福岡空港到着後、仕事関係の着信履歴があったので、電話対応します。私の場合、平日に旅行する代わりに、旅先でも電話対応しています。電話対応後、地下鉄で天神まで移動します。



天神到着後、西鉄福岡から15時発大牟田行特急に乗ります。車両は、3000形6両編成です。いつの間にか福岡は、最高気温30度の夏日になっていました。車内は、冷房がガンガン入っています。平日の昼下がり、立客が出る混み具合で発車します。




列車の車窓からは、見慣れた日常見る景色を見ながら、旅行記を書きます。結局、列車は15時頃西鉄久留米に到着。今回の旅行が終わりました。また今後も、私らしい旅行を続けたいと思います。





以上、naitya2000でした。